製品情報

PaPiTOP
 
 PaPi-Mailとは

PaPi-MailはPalm OS(R) ハンドヘルドで動作するPOP3、IMAP4対応のインターネットメールクライアントです。モデムや携帯電話を使用し、直接サーバにアクセスしてメールを送受信します。

[コンセプト図]

コンセプト図の表示にはMacromedia Flash Playerが必要です。
Macromediaのサイトよりダウンロードしてください。


■PaPi-Mailの特長
  • サーバにあるメールのリストを作成し、必要なメールだけを選択して受信します。
  • メール全体を取得する前に、リストされたメールの簡単な情報を見ることができます。
    (プレビュー機能)
  • マルチアカウント対応でメールサーバを8つまで設定できます。
  • IMAP4に対応しています。
    • Mail Boxの選択
    • Mail Box間のメールのコピー及び移動
    • 各種検索機能
  • セキュリティ面を強化しています。
    • POP3:APOP対応
    • SMTP:SMTP認証、POP before SMTP対応
  • IrDAポート内蔵の携帯電話や公衆電話を使用することにより、モデムやケーブルなしでメールの送受信が可能です。
  • カラー表示に対応しているPalm OS(R)ハンドヘルドでは、リストを色で分類することができます。

    * 標準メールアプリケーションとの連携機能、およびデスクトップPC上のメールソフトとの連携機能はサポートしておりません。
    * 製品版に搭載されておりましたSSL/TLSの通信機能は、フリーバージョンではご利用いただけません。


■動作条件
  • Palm OS 3.1以降が動作しているPalm OS(R) ハンドヘルド
  • カラー表示を行う場合は、カラー表示に対応したPalm OS(R) ハンドヘルド
  • 日本語処理が必要な場合、日本語版Palm OS以外では各環境に応じたJ-OSがインストールされていること。
  • 空きメモリ 250KB以上(推奨350KB以上)
  • POPサーバはTOPコマンドに対応していること。
  • 携帯電話、PHS、モデムなど各種通信環境

SES SESTOP
Copyright(C) System Engineering Service, Inc.  All rights reserved.